パーソナルトレーナーが指導するトレーニング方法は?

パーソナルトレーナーは、マシントレーニングだけを指導するとは限りません。

トレーニング方法は個人により変わります。

・トレーニング方法は?

パーソナルトレーナーが指導をするトレーニング方法は、マシントレーニングだけではなく、ウエイトトレーニング、加圧トレーニング、体幹トレーニング、ストレッチなど実に様々です。

目的によりトレーニング内容は変わりますが、最も重要なのは、その人の体に合わせたトレーニングメニューを決める事です。

トレーニングマシンを使った方がいい場合は、ジムにあるマシンを使いますし、効果を考えながら加圧トレーニングを取り入れたり、ウエイトトレーニングを組み合わせたりします。

パーソナルトレーナーに指導を受けるからといって、トレーナー方法は必ずしも一定ではないのです。

・マンツーマン

パーソナルトレーナーのメリットは、自分にとって最適なマンツーマン指導をしてもらえる事です。

筋肉と脂肪のバランスや、体型は人により異なります。

ある程度基礎ができている人は、目的に合わせて筋トレなどをすぐに開始できますが、全く運動をしていない人、ジム初心者の場合は基礎体力作りから始めなければいけません。

体を鍛えるといっても、がむしゃらにマシンで鍛えればいいということではありません。

・まとめ

パーソナルトレーナーは、オーダーメイドのトレーニングを可能にしてくれます。

普通にジムに通いエクササイズやマシントレーニングをしていても、それが自分に合っているかどうか見極めが重要です。

パーソナルトレーナーの内容

パーソナルトレーナーはどのような内容のトレーニングをするのでしょうか。

・トレーニングの内容

パーソナルトレーナーのトレーニング内容は、各自異なります。

肉体改造やダイエットなど目的に応じて、トレーニングメニューは変わります。

トレーニングというと、ウェイトトレーニングをイメージしますが、必ずしもそれがベストとは限りません。

ある程度筋肉がある人と、全くない人ではトレーニングメニューは違います。

自己流で間違ったトレーニングをすると怪我をする元になるため、専属のトレーナーがマンツーマンで指導をして、目的ごとに正しい鍛え方をアドバイスします。

・トレーニングマシンは使うの?

パーソナルトレーナーに指導を受けながら行うトレーニングは、トレーニングマシンを使うとは限りません。

使う道具は個人により変わってきます。

要はその人の体と目的に合わせて、どこをどう鍛えたら目標を達成できるかを考えるのです。

体つきや筋肉量が違うのに、同じトレーニングをしても意味はありませんから、筋肉がない人や体力がない人は、まず体力作りからというように個人に合わせてメニューを考えます。

・まとめ

パーソナルトレーナーのメニューはトレーニングだけに限りません。

食事内容の指導もありますから、タンパク質を多めにして、脂質を減らす、野菜を最初に食べ脂肪を吸収を抑えるなど、食事内容や食べ方、食べる時間などのアドバイスもあります。

トータルでトレーニングをするのが、パーソナルトレーナーです。

※トレーニングを進める手助けに>>【URL:http://getnews.jp/archives/1437209