パーソナルトレーナーは何をするの?

パーソナルトレーナーがどんなことをするのか見ていきましょう。

・パーソナルトレーナーの役割

パーソナルトレーナーという役割は、基本的に個人に合わせて最適なトレーニングメニューを考え、指導する事です。

目的に合わせて、マシントレーニング、ウエイトトレーニング、加圧トレーニング、などマンツーマンで指導します。

プロスポーツ選手がパーソナルトレーナーの指導を受け、成績を上げる事もあるように、能力を引き出しのばすというのもパーソナルトレーナーの役割です。

しかし一般の人でもパーソナルトレーナーに指導を仰ぎ、体を鍛える事ができます。

パーソナルトレーナーは個人に合わせた、トレーニングを考えるのも仕事のひとつです。

・運動だけとは限らない

パーソナルトレーナーはマシントレーニングなど、筋肉を鍛える指導をするイメージですが、ジム初心者がいきなりプロ並みのトレーニングはできませんから、まずは基礎体力作りから始めます。

筋肉はトレーニングでも鍛えられますが、食事も重要です。

筋肉を作るのに必要な栄養バランスを考えたメニューのアドバイス、目標を達成するには時に厳しいトレーニングもありますから、メンタル面の強化なども指導します。

このようにパーソナルトレーナーの役目は運動の指導だけとは限らないのです。

・まとめ

パーソナルトレーナーは運動はもちろん、食事や生活習慣まで幅広い事を考え、目標を達成できるよう指導してくれます。

バランスは重要です。

Comments are disabled